本文へジャンプ

子宮頚がん治療の施設別5年生存率

  • 子宮頚がんの日本での治療成績はかなり地域格差があるというデータがでています。2008年時点の日本の子宮頚がん施設別治療成績を上位のみ以下に掲載します。

5年生存率 症例数 1期/4期比 手術率/ 追跡率 備考
兵庫県立がんセンター 85.9 150 31.3 82.7 98.7
群馬県立病院 76.4 101 6.1 93.5 98.0
九州がんセンター 73.8 110 9.5 57.3 96.4
神奈川県立がんセンター 72.2 151 5.8 55.6 98.7
四国がんセンター 69.2 139 3.9 36.0 100
国立がんセンター中央病院 70.1 143 8.0 ** 93.7 手術実施の記載なし


無料問診相談申込み

  • 崎谷医師(医学博士・臨床心理士)の
  • 無料問診相談申し込み(ご相談内容を厳選して、選考の上 ご返答させて頂きます。)    お申し込みはコチラ

■本情報・記事の著作権は全て崎谷研究所に帰属します。許可なく複製及び転載などすることを固く禁じます。無断複製、転載及び配信は損害賠償、著作権法の罰則の対象となります。

ページトップへ